« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/29

ヒマラヤ山行ルポその2

「アラカン編集長モンブランを行く」に
ヒマラヤを詠むめり-2
http://www.asobist.com/guest/kodama/20101129.php
UPしました。

お知らせまで~

2010112801
11月28日
マゴっ子らとフィールドアスレチックへでかけた。
やる気まんまんで「もしも!」を考えて自分の着替えまで持っていったんだが、なんのことはない、バアバは見ているだけで事足りてしまった。マゴっ子らはどんどん大きくなっているのだね~
ってかね、ロープにぶる下がってターザンみたいにスイングして他の場所に飛び移る、ってのやってみたけど、やっとこさっとこだった。「こんなはずじゃ」な。
自分の体重を持ち堪えるのが大変!
クライミングやってるのに、おかしいな~
お茶の子さいさいと思ってたのに、どーゆーこと?!

わかってます。
言わんといて!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/26

ディスレクシアって?

「勝手に読書録」に
泣いて笑って、母でよかった
__読字障害:ディスレクシア・南雲明彦と母・信子の9200日__
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=162
UPしました。

20101126lunch
11月26日の遅昼ご飯
神保町「揚子江菜館」の冷やし中華。

創業およそ100年の老舗中華店。 冷やし中華をはじめて考案したお店だというから、これぞ元祖「冷やし中華」。
貫禄の富士山盛りの具沢山。腰のある細めんの歯ごたえたるや!
「元祖」の貫禄たっぷり!!!

ただ…
やっぱり暑い時期に食したかったっすわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/25

ヒマラヤの草花

「勝手に植物図鑑」に
ヒマラヤHimarayanNo.4
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=373
UPしました。
日本のフデリンドウともミヤマリンドウともちょい違う、まあ言ってみれば「ヒマラヤミヤマリンドウ」なんてところかな~?

2010112301
11月23日
クライミング講習で瑞浪山・岐阜県瑞浪市にでかけた。この一帯、広葉樹林が多い豊かな里山が連綿と続く。紅葉がきれい。

2010112302
クラックのメッカと聞いた。
このルート、とても手に負えるシロモノではなく触りもしなかったが、今度行った時はだめもとで触るだけ触ってみようかな。

2010112303
11月23日の晩ご飯
講習の帰り渋滞を予想してインターで腹ごしらえ。おでん定食&コロッケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/22

ヒマラヤ山行ルポNO1

「アラカン編集長モンブランを行く」に
ヒマラヤを詠めり-1
http://www.asobist.com/guest/kodama/20101122.php

UPしました。
何日もかけて少しずつ登っていくので、こんなユトリもあったりします。

■ヒマラヤを詠めり-1、-2
■登頂-1、-2-、3
■ヒマラヤ雑感-1、-2-、3
■ヒマラヤめし-1、-2-、3
な順でルポしていきます。お楽しみに~

おなじみ?!「ご飯シリーズ」

20101113lunch02
11月13日の相当遅い昼ご飯
9日にネパールから帰ってきて、まだ「疲れたな~」な感じでズルズルしていたんだが、突然食べたくなったのがアボカドとツナ&メンタイのサラダ。ルッコラを下にしいて。

20101113lunch01
鍋はゴマだれで。

20101117lunch
11月17日の昼ご飯
田園都市線八王子、駅ホームの立ち食いソバ。
母が入院している病院に行く途中、朝昼兼で。

20101118lunch
11月18日の昼ご飯
ちょっとゴージャス?渋谷「南国酒家」のランチ。

20101121bf
11月21日の朝ごはん
クライミングで佐久平へ。上野で長野新幹線の待ち時間、ウロウロしてたら、つい買うてもた。べんとう屋のおばちゃんに言われたとおり、乗り込んでから黄色いヒモ引っ張って、5分待って開けたら、ほっかほかだった。

20101121dine
11月21日の晩ご飯:台湾風ピリ辛ラーメン

クライミング終わって皆さんと。
岩場でお昼も食べたから、ちゃんと3食したことになる。ヒマラヤからこっち、胃袋に三度三度食べるクセがついたかな~?
行く前と比べると3kgオーバー!ヤバイッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/08

カオス@カトマンズ

11月8日
スペアデイにせっかく仏教国に来たんだからと寺院を訪れた。
相変わらず街は混沌。
街角にやせこけた牛が寝そべっていたり、毛が禿げて皮膚がただれたようなノラ犬が、いたるところにうろついている。生ごみといわずなんといわず汚物があちこちにうっ散らかしっぱなしだし、だいち乾燥していて埃っぽい。おまけに排気ガスが充満していて空気が濁っている。

言ってどうなるものでもない「諦念」。汚物と土埃と排気ガスの混在した悪臭も、歩いているうちに慣れてきたりするから不思議。

20101108001
Swayanbhunath:スワヤンブナート寺院(チベット仏教寺院?)
小高い丘上にある寺院から見下ろすと、統制のとれない半端な文明に汚されきった空気が、街にかぶさり覆い尽くしているのがよくわかる。
それでも信仰深き人々は敬虔な祈りをささげ、野良犬も猿もハトも、供物の米粒をつついたりして飢えから免れ、あるいは軒で雨露を凌ぎ、神の慈悲にあずかっているとみえる。
20101108002

20101108003
Boudhanath:ブダナート寺院(チベット仏教寺院?)
ご一緒したKさんいわく
「生きることはそもそも苦であり、したがってその輪廻転生の輪から外れ二度と転生することのないよう願って、人は信仰する。すなわち解脱」
というのが仏教概念なんだとか。
つまり、ここにこうして生きているということは、すなわち「苦」である「生」を全う・卒業できていないという証だということ。

なんだかな~
哀れよの~

さて今夕は機上の人となり、日本時間14:10には成田に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロワッサン@カトマンズ

2010110801
11月8日の朝ご飯
Radisson Hotel@カトマンズのモーニング・ビュッフェ。外はカリカリ、中はしっとりのクロワッサンはつい、2個は食べちゃうな~

言われなくても承知。食い過ぎ!!

2010110701
11月7日のラジソンホテル
この5日間、カトマンズ・ネパールは光の祭り「ティハール」中で、ホテルは建物全体にイルミネーションが。

2010110702
玄関の床には色付けした米粒でデコレーション。

2010110703
11月7日の晩ご飯
やはりカレーは本場ですな。旨い!
ってかね、一緒のメンバー・ご夫妻がカトマンズにネパール人の知人がおいでて、ラジソンで夕食会の運びになり、なぜかご一緒させていただいた。
話に気を取られ最初にとった料理を撮り忘れたので、これは2回戦目。
わかっとります。食い過ぎ!!

「勝手に読書録」に
海堂 尊『ブレイズメス』講談社
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=161

UPしました。
「カトマンズにて読了」は、なんかいいんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/06

登頂!ヒマラヤ・ヤラピーク!!

2010111104001
11月4日辛くも登頂。Yala Peak5520m・ヒマラヤ。

一昨日はベースキャンプ:ヤラカルカ泊まり。
昨日はキャンジュンコンパまで降り、今朝早くヘリでカトマンズに。

まだ顔が3倍ぐらいにふくれているものの、ようやく頭痛はとれたみたい。

いやいや大変なこってした。イロイロよもやまは追って、ってことで、ともかくも「無事でございます」の報告まで…

@カトマンズ11月6日11:15

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »