« 面談 | トップページ | ダブッた! »

2009/03/02

梅見で岩おひとつ

318:20

三島駅に着いたら雨。

大仁・城山のゲレンデは、とてもじゃないが、ただでさえ軽石の小さな穴に爪を立ててて上るようなスラブ。雨でぬれたりすれば、登りようもない。

急遽、ゲレンデ変更で湯河原に移動。

涙模様には違いないが、少し前に上がったとみえ、幕山ゲレンデでマルチピッチとなった。

09030101 3ピッチしかないし、傾斜がさほどではないのに、1ピッチずつが長い分、上まで上がるとかなりな高度感。

もうちょっとお天気がよければな~

にび色がかった空と海が曖昧な境目で広がっている。

終点から1ピッチ下がったところでロープワークの講習。伊豆とはいえ、天候がよろしくないので、じっとしていると寒い。

でもまあ、おかげで人目を忍ぶシャッターチャンスがあろうてえもん。コンパクトデジカメLumix FX-500 に変えて正解。

練習を終えて降りてきて今さらのように人での多さに気がついた。行きは歩き足の速いメンバーについていくのに必死で、「ち、メンドクセ」な感じでダラダラ歩きの人並みを縫って除けて歩いたから、とても大勢の人がこの思わしくない天気の中、何を思って歩いているのか、気持ちを測るゆとりもなかった。

09030102

幕山ゲレンデは湯河原の梅園の奥にある。大勢の人らはほぼ見ごろを迎えた梅花を楽しみにきていたのだった。むしろたいそうないでたちで、のんびり歩きの中を縫って、セカセカ歩く我々の方こそ「なんてまあ、風情を解さない」って感じだったろう。

今にもまた降りだしそうな湿った空気を、咲き揃った梅の花のほのかな香りが充たしている。

思いがけず、1日で2日分楽しんだ本日。

かぐわしい岩を頂戴いたしました。

惜しむらくは「梅見で一杯」が…

|

« 面談 | トップページ | ダブッた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/44218482

この記事へのトラックバック一覧です: 梅見で岩おひとつ:

« 面談 | トップページ | ダブッた! »