« やっぱり、クライミン・グ~!!! | トップページ | 多々・謝々・快々・爽々 »

2008/10/24

cat and dog and OFF

午前中、犬とネコが喧嘩してた。
まさにcat and dogな降りよう。渋谷駅からほんの67分の歩きなのに、オフィスに着くころには、パンツのすそが膝から下ビショビショ。
ビッチョリ濡れたズボンすそが脚に張り付いてキボチワリーのなんの。

だし、なんか濡れたところがチリメン化してヨレってるし。このまま乾いてどーなんのッ?!脱いでのしかけたいよー。

オフィスに巻きスカートかなんか置いときゃよかったー。
今日は夕方からあそびすとクリエーターOFFの日だっつうのに…
オー、ララ~

友人の知人が「日々楽観」を読んでくれているのだとか。
曰く
「最近、山のはなしばっか~!」

アチャーッ!
す・す・すんませ~ん!!

やっぱ、山に興味のない人には、山に話しはオモシクないんだろうか。
いやいや反省ですわ。

いやね、山話しが続いたことを、ではなく、「山ばっか」と言われるような山話になったことについて、である。

何を書いても、書く対象を素材として使いこなし、自然観、人生観、ひいては世界観をも埋め込み、それでいて堅苦しくはなく、肩の力の抜けた「面白い」ものに仕上げてこそ、書かれる対象も生かしきれる。書き手の腕の見せどころ。

なんて、うっそーッ!
ちょっと、負け惜しみ言っちゃったんだーッと。



「まりりんの日々修行」更新中!
1021
http://blog.livedoor.jp/asobist/archives/2008-10.html#20081021




「勝手に読書録」に
船戸与一『国家と犯罪』【小学館文庫】
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=151
UPしとります。


楊 逸(ヤン・イー)『時が滲む朝』【文芸春秋】
1022
寝しなにベッドの中で読みきった。あと眠れなくなった。あああ…

|

« やっぱり、クライミン・グ~!!! | トップページ | 多々・謝々・快々・爽々 »

コメント

勉強になりました>cat and dog

読んでるほうまでキボチワルクなりましたが、パンツの裾はどうなりましたか?
今も降っているようなので、チリメン化してもまた伸びて元通り・・とか?

自然観、人生観、ちゃんとあらわれてますよ。編集長さんの山話好きです。
世界観? ど、ど、どうでしょう?
目指すところがカッコよすぎて、恐れ入りました(笑)

投稿: ミカン | 2008/10/24 18:05

そうですか,都内は土砂降りだった?

こちらのほうはパラパラでした。
マイベビベビパラパラ。

ほんとに犬と猫が喧嘩してたのかと思った。dogcat

投稿: まったん | 2008/10/24 22:04

ミカン様

アウトです。
ウールを水洗い!
どうなるか?
そうなりました。
チリメン化したまま乾きました。
プレスしたら直るんでしょうかwobblyトホ

お褒めいただき、光栄至極!
では
今後は世界観をどう盛り込むか
そこらへん、課題にします。
なに、思いっきり広げる方がいいんです。
どうせ風呂敷広げるならbleahhappy01

投稿: 本屋のおばちゃん | 2008/10/25 12:48

まったん様

ネコはツオイです。
ホンガガガガッ、と爪を立てて飛び掛ります。
イヌはたいてい、尻尾巻いて逃げます。
「わあった、わあったってばさー。なにも、そこまでマジにならんでも~」
な感じ。笑えますcoldsweats02

投稿: 本屋のおばちゃん | 2008/10/25 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/42890025

この記事へのトラックバック一覧です: cat and dog and OFF:

« やっぱり、クライミン・グ~!!! | トップページ | 多々・謝々・快々・爽々 »