« カッモ~ン!!! | トップページ | クライミング! »

2008/04/11

花かんざし

バスに乗ったら、すぐ目の前の席に座っているオジサンの頭に何か。

ゴ・ゴミ…?…が…

いつゆったげたらいいかな~

降りしなかな、降りてちょい駅に向かったあたりかな~

思案しつつ、よく見たれば、ゴミじゃなかった。

いや、ゴミと言えばゴミなんだけど…

なんとオジサンの頭にのっかってたのは、桜の花柄。

花びらが散ったあとだけど、花柄の先には紅色のガク片とその中央に雄しべがワシャワシャ。それが、案外、キュートなの。

オジサンのギトギトに固まったヘアプレートに、うまい具合に突き刺さっているのだ。

そう、このバス通りは桜並木が結構長く続いている。きっとオジサンがバス待ちしていた停留所には桜の枝が垂れかかっていたのだ。

教えてあげるのはやめにした。

オジサン、花柄を髪に挿したまま電車に乗るといい。気づいた人はきっと誰も、「ニヤリ」とするだけで、そのことを教えない。

そして一様に「春だな~」と思う。




「まりりんの日々修行」更新されてます。

411

http://blog.livedoor.jp/asobist/archives/2008-04.html#20080411

|

« カッモ~ン!!! | トップページ | クライミング! »

コメント

おい!!! なんてしゃれたエッセイなんだ。編集長様がこんなものを書けるなんて!
タイトルもすばらしい。激うまです。わっはっはっはっは!

投稿: まったん | 2008/04/12 10:33

まったん様

お褒めに預かり、恐縮ですlovely

投稿: 本屋のおばちゃん | 2008/04/14 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/40849816

この記事へのトラックバック一覧です: 花かんざし:

« カッモ~ン!!! | トップページ | クライミング! »