« 初日の出 | トップページ | 初山・初雪景色・初冨士山!!! »

2008/01/02

初売り?!初買い!

都内の大手デパートは今日から開店。初売りを始めたんだとか。

残念でした~

アタシはとっくに初買いをすませました~

0801020203

元旦に詣でた奥多摩・御岳山のみやげ物店で買ったのが、この金のダルマさん。

お目々が白いのはご存知、この1年の願・目標が達成された年末・暁には目を入れる、ってヤツ。

「だって、かなわなかったらヤじゃん!」

友人は買わなかった。

「あら、元気に年末を迎えられれば、それでもいいじゃん!」

はアタシの「楽観」主義。

だってさ、願い事も目標も一杯ありすぎて、とてもじゃないがお目々2つじゃたりませんってば!

それでも「ただひとつ」願うとすれば「縁ある人たちが元気に過ごせますように」になるんじゃん、誰だってさ。

08010201

そして今日買った一番のオススメは市田柿・干し柿。

柿も好きだが、干し柿も大好き。

近頃、特にこーゆーものが好きになった。高級和菓子より、有名洋菓子より旨いと思ったりする。なんかこー、しっかりと身につく自然の味・甘味って感じ。

濃いコーヒーに市田干し柿、実にいける組み合わせなんよ。これが。

が…

ムスコらは言う。「ババア味覚」なんだってさ。

そうかもしれないと思っちゃったりする。

誕生と同時に「死」へのプログラムがスタートする。だから、年を重ねて命のボルテージが下がった分、命に直結した食べものが欲しくなるのかもね。

少年期から青年期へ移行するんしたがって覚える、いわゆる「大人の味」っての?

たぎるエネルギーが存分な刺激も欲求する結果なんだろう。

壮年期から老年期、つまり人生のインテグレーションに向かうと、余分な刺激は最小限度にして、心穏やかに内へ向かうための「食」を欲するようになるのかもしれない。

干し柿ってのは火を通したわけでもなく、何かを添加したわけでもない。ただ天日に干しただけだから、それごと土に埋めれば芽が出る、命を宿した食べものだからね~

だからといって、ムスコら世代がジイ・バアになっても、干し柿が旨いと思うかどうかは、はなはだ疑問ではある。

アタシらが、普通の家でも、庭先の渋柿を軒に吊るしていたりというような、かつて当たり前だった風物詩が脳裏にあるような生活観を持する最後の世代なのかもしれない。

時代とともに文化も食も移る。そういうこと…

まあ、干し柿ぐらいで、そこまで屁理屈こねるアタシが問題だったり?!


明日から
23日で雲取山に登ってきま~す。

「勝手に植物図鑑」に

ヤマラッキョウ

http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=287


UPしました。


|

« 初日の出 | トップページ | 初山・初雪景色・初冨士山!!! »

コメント

日本の原風景みたいなのはずっと受け継がれると思うなあ。息子さんもいずれコーヒーと干し柿の味がわかるようになるさ。わっはっはっはっは!

投稿: まったん | 2008/01/03 12:16

まったん様

旨いんだな~これが。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2008/01/06 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/17558726

この記事へのトラックバック一覧です: 初売り?!初買い!:

« 初日の出 | トップページ | 初山・初雪景色・初冨士山!!! »