« ホスピス | トップページ | 愛人 »

2007/08/09

Ask me not!

2週間ほど前にくだんの定食屋で晩ご飯した。
注文を聞きに来たおばちゃんがアタシの顔を見て
「お久しぶりです!」
食券を渡したら
「いつものですね!」
まあ、アタシの「オサーン生活」も社会的認知を獲得したか?なノリだった。

8月7日
都内を歩いていて、道端に止めてある自転車の脇を通り過ぎようとしたら、いきなり自転車が倒れかかってきた。左腿を直撃して、あまりにもの激痛に思わずしゃがみこんだ。
自転車の持ち主が来た。期待した「ごめんなさいね」を。
何も言わない。アタシの顔も見ない。ただ黙々、自転車を起こして前カゴに入っていたものを積みなおしているだけ。
「あのー、アタシが倒したんじゃなく、倒れてきたのね~」
何にも言わない。ムカッパラ!
「あのさー、アタシ、指一本自転車に触れたわけじゃないんですけどね」
何も言わない。顔も見ようとしない。
あきれ返った。見れば、前カゴの荷物は中国語?の新聞らしき。
「日本語が通じないんだな」と思うことにした。

帰ってきて事務所のスタッフに話した。
「何で、とりあえず引くのさ。そういう時はとりあえず大声出すのよ」「救急車呼べ~!!って叫ぶんだわよ」「またいつもの性癖が出たね~」
と言われた。

深夜12時ごろ、定食屋に入った。
ハラペコだったので夢中で食べていたら、いつものおばちゃんがあたしのところへやってきた。「あ、またご挨拶だな」と期待した。
「あのー、半袖の上着、表裏ですけど」

あああ、もう、暑くて、頭がどうかなっちゃってるわ、アタシ。ずっと表裏のまんま、電車乗ってたなんて!

8月8日
八王子の家裁へ行ってきた。父の法定後見人として召喚されていたから。
法定後見人は非後見者の財産管理義務があり、義務遂行の由、家裁に報告しなければならない。把握できている財産の管理はもちろん、把握できていないものについても調査義務と調査結果の家裁への報告義務を有する。

言っても、そんな場合でもなく、事情を訴えて泣きを入れ、後見権利剥奪も厭わないとつっぱねて脅ししてたら、家裁の方で「調査したので、確認した上で、その旨認証のハンコ突きに来てくれ」ということになった。

調査に基づいて、その場で簡単な目録の作成をせねばならなかったが、それで済んだので、まあよしとした。

何の気なしに、八王子在住の旧くからの仕事仲間に電話したら、駅周辺にいるから会おうということになった。2時間ほどビールを飲んだ。数年ぶりの時間経過などなんの障りもなく、打ち解けて「昨日の続き」のように話しができて嬉しかった。

食べもしないで飲んだからか、大して飲んでもなく酔ったつもりもなかったのに、電車2駅乗り過ごした。

最寄り駅に着いたら10時を回っていたので、定食屋に行った。
おばちゃんがいなくて、ほっとした。なんで?!

食券買うときに、ボタン押し間違えた。「うな丼・うどんセット」のところを隣の「ネギトロ・うどんセット」のボタンを押してしまったのだ。
店員さんは笑いながらお金を返してくれた。食券を渡すときに「あ、これもですね」とオプションで出した「納豆」「メカブ」の食券も引き上げようとした。
「あ、これはいいんです」
店員さんは「?」って顔してた。

アタシなりの食論ってのがあるのよね。
最も効率のよい抗酸化、あるいは活性酸素分解酵素含有食品は納豆。最も最適なカルシウム摂取可能食品は海草。
上記2項を満足させるのがオサーン生活に疲弊しない最高得策。

だからご飯少なめに食べながらさっさとうなぎを片付けて、残りのご飯で納豆とメカブをツルツルやり、それでも余ったご飯はテイクフリーの「高菜の古漬け」で。それぞれの対ご飯の占有率を目算しながら進行する。

など言いながら、そんな食論も意味を成さないような、話せばお恥ずかしながら「断煙惨敗」な今日この頃。

時にミラクル、時にハプニング、はたまた事件に事故。
いいも悪いも、どこでもアタシの行くところ何かが起きる。何もかもは一重にアタシの過ぎたるオッチョコチョイのなせることであって人徳とは無縁。

変に理屈っぽいくせに、論理を外す蛮勇?もやらかし、オッチョコチョイかと思えば妙にビビッチョ。大胆不敵、元気溌剌っぽいと思えば、とんでもなくネクラでショボン。ザルなくせに隠れ神経質。感覚人間なのに、恐ろしく鈍感。ざっくばらん、あけっぴろげと見えて、実は虎になりそうなぐらい尊大…自己矛盾を数え上げるに暇ない。

「どっちがほんと、なんじゃなく、どっちもほんと」
とは決して言わない。
どっちかだけしかほんとじゃない。ほんとの卑小を補完しようとしてそうなっているに決まってる。

など連ねながら、そういう独自な「かっこつけ」なんよ。
所詮、得手勝手なエエカッコしいっすわ。

いやや、別に居直ろうなんぞ思ってるわけではない。
エエカッコし過ぎてバラバラになると使いもんにならんのね~
実に真剣に外れてしまったタガをはめなおし、ちゃんとナミナミと「酒」でも溜められるタルに組み直さねばならないと願ってはいる。

おお、神様!
こんなチグハグ・トンチンカンなアタシです。
However, do you love me?!

「VIVA ASOBIST」に
「晩ごはん食べに、うち来ない?!」を仕事にしたら…
http://www.asobist.com/vivaasobist/vol037.php
あがっています。

|

« ホスピス | トップページ | 愛人 »

コメント

Yes, I love thee because I'm God.
だってよ。

Accept thyself as thou art.
だってよ。

投稿: まったん | 2007/08/09 09:58

>まったん様
Yes,I know Him.
He made me as He made all of universe.
But sometimes I wonder He'v forgotten about me.

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/08/09 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/16053335

この記事へのトラックバック一覧です: Ask me not!:

« ホスピス | トップページ | 愛人 »