« メメント・モリ | トップページ | 敗走 »

2007/07/20

月曜・下山

よけいな「理屈」「悩み」「思惑」「憤怒」「哀切」…etc
そんなあれこれ片付けに、ちょっと山へ行ってきます。

山に捨てに、なんて、そんな失礼なことはしません。まずはじっくりカミカミする。そして消化可能は飲み込んじゃう。
あとは、わからんものは「わからん」棚へ、悩ましいのは「お悩み」棚へ、それぞれしかるべき棚へ収めれば、少しはすっきりする。

言っても、抜本的問題解決なんて、とうていできやしないんなら、せめてきちんと「なぜ」「どんな」あたりを見極めておけば当面安らけく暮らせようてえもん。
すぐまた、なんもかもない混ぜのゴチャゴチャにとっちらかるんだけど、それはそれさ。ね。

以下は山の日程。ほな、行ってきまっさ!

雲取山縦走
7月20日鴨沢「山の家」前泊
【1日目】21日
鴨沢4:00起床 5:30出発
↓歩30分
小袖乗越6:00着 6:05発
↓歩1時間45分(休憩10分)
堂所8:00
↓歩50分(休憩5分)
七ツ石小屋8:55着 9:00発
↓歩40分(休憩5分)
七ツ石山9:45着 発9:50
↓ブナダワ・五十人平 経由 1時間50分(休憩50分)
奥多摩小屋12:40着 12:45発
↓歩25分
小雲取山13:10着
↓歩30分
雲取山避難小屋・頂上13:40着 13:50発
↓歩20分
雲取山山荘14:10
(テント設営)

【2日目】22日
5:00起床 朝食・テント撤収
雲取山荘テント設営地6:00出発
↓歩20分
大ダワ6:20着 6:25発
↓歩1時間
芋木ノドッケ7:25着 7:30発
↓歩1時間(休憩5分)
桂谷の頭8:35着 8:40発
↓歩40分
長沢山9:20着 9:25発
↓歩40分
水松山10:05着 10:10発
↓1時間15分(休憩5分)
タワ尾根の頭11:30着 11:35発
↓歩25分
西谷山(黒ドッケ→西谷峠)12:00着 昼食 13:00発
↓歩30分
西谷避難小屋13:30着
↓歩1時間(長沢背稜)休憩5分
七跳山14:35
↓歩40分(休憩5分)
大栗山15:20着
↓歩30分
三ッドッケ(天目山)15:50着 

一杯水避難小屋
テント設営

【3日目】23日
4:30起床 朝食 テント撤収 
一杯水避難小屋5:30出発
↓歩1時間(休憩5分)
棒杭尾根分岐6:35
↓20分
ソバ粒山6:55着 7:00発
↓歩40分
日向沢ノ峰分岐7:40着 7:45発
(疲労度により回避ルートは川苔山経由鳩ノ巣へ下山2時間30分)
(休憩5分)
↓歩1時間50分
長尾ノ丸9:40
↓歩30分
槙ノ尾山10:10着 10:15発
↓歩30分
棒ノ折山10:45着 10:50発
↓歩30分
黒山11:20着 昼食 12:10発
↓歩1時間30分(休憩5分)
岩茸石山13:45着
↓歩40分(休憩5分)
惣岳山14:30
↓1時間10分(休憩5分)
御岳駅15:45着

ってなわけで~

|

« メメント・モリ | トップページ | 敗走 »

コメント

月曜下山の時は、きっと山の神が、編集長さんの心の中の整理整頓してくれてますよね。
いってらっしゃいませ。。

投稿: くすくす | 2007/07/21 01:59

先日の日記と併せて読ませて頂きました。

人のましてや家族の命の今後を決断しなくてはならないって言うのは、なかなか整理のつく事ではありませんね・・・。

編集長さんの好きな山で、山の精気を浴びて気持ちを落ち着かせご家族の意志を感じ取ってお気持ちを決められるようにお祈りしております。

お気を付けて行ってらっしゃい

投稿: 七花 | 2007/07/21 10:49

以前にも書いたけど、私も父親の死を待つような時期が
長く続いたんで、いろんな事を考えた事ありました。
それ以上に難しい状況に立たされたはるんで、
ほんまに、しんどい気持ちやと思います。

好きな山に行って、気分転換&ストレス解消して下さい。

ところで、天候は大丈夫なんですか?
いい天気になる事をお祈りしてます。

投稿: よっし~ | 2007/07/21 13:08

まぁー@@
こんなに時間が細かく書いている!!
ヒョヘー編集長ってすごいよね

分刻みの行動の中で何を考える?
さぁ~て、考える時間はなさそうに思う。

山は座禅と同じで、無心になれるから
その無心がいいのよね~
楽しんで登ってきてね。
下山後の感想を楽しみに待ってまーす

投稿: eiko | 2007/07/21 23:58

同じく計画表にびっくり。心の準備ができるからいいよね。
無事戻られますように。

投稿: まったん | 2007/07/22 15:16

くすくす様

残念ながら、この度の「山」は失敗でした。
メッチャ、しんどかったです。

ですが、これほどまでにしんどい思いをすると
大概のことは「たいしたことないじゃん!」
と思えたりするから不思議です。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/23 08:57

>七花様

人力を尽くす。
あとは天に任せる。
なんですが…

どこまでが「人力」なのか
迷うところではあります。

結局は「できることしか、できない」
ってことでしょうか。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/23 09:00

>よっし~様
ほんま、しんどいこってす。

お天気が、人の力では、どないもならへんのと同じで
どないもならへんことで気い、もんでもしょうがおへんな~

とはわかってますねんやけど…

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/23 09:03

eiko様

山行程は、いつもあのぐらいは書いておくようになりました。
ただ
その通り、いった試しはありません。

けれど、最後の最後でヤバイ状態のときは
目安がわかっていると、安心です。
カッ飛んででも時間を合わせれば
無事に下山できるということですからね。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/23 09:07

>まったん様

無事?降りました。一応。

今朝は体中が痛いです。

15kgをしょうことの大変さ、改めて痛感。
人一人、たったの2泊3日の安全を確保するための重さが、これだと思うと、今さらに「生きている」たったそれだけのことの尊さが身に染みます。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/23 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/15824248

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜・下山:

« メメント・モリ | トップページ | 敗走 »