« ファンキーおかん | トップページ | メメント・モリ »

2007/07/15

断煙、その後

んもーッ!ムカツクッ!!
ムチャクチャ、腹立つッ!
グヤジ~!!!

連休に、山泊2泊でもう一度雲取山へ行こうとしてたんです。テント泊しようと、必要な装備をそろえて。それを家で試してみたりして、準備万端だったのに。

なんで、よりによって3連休に台風、来るのーッ!!!

「仕方がない」と解っていても、憤懣やる方なく、14日は1日中、ムシャクシャしてた。
夕方の7時過ぎ、ふと携帯を見たら「留守電」。
高校生時代の同級生たちから。青葉台でカラオケするというので召集がかかったのだった。

かれこれ25年から上、田園都市線「青葉台」近辺に住んでいて最近になって数人の同級生らが同じ最寄り駅在住と判明したのだから面白い。

「カラオケ大好き」から「大嫌い」に転身してからずいぶん経つのだが、ムシャクシャ解消にはいいかもしれない。「イッチョ、いくかな!」てんで電話は入れたが、恐らくワイワイガヤガヤで気がつかないのだろう、つながらない。

そういう時って結構、イライラする。ムシャクシャにイライラがのっかって、どうにも気持ちが収まらないまま、時間経過。ようやくかかってきたのが8時過ぎ。
言っても、もとの着信は5時過ぎ。もう終わったよ、なんだろなきっと。と思いながら出たら、あにはからんや「まだまだ、盛り上がり中!」「すぐ来い!!」って感じ。

なので、行きました~!

で…
突然「断煙宣言」のその後報告になるのだが…

ずっとアゴが痛くなるほどニコレットカミカミ生活していて、たまに「タバコ吸いて!!」と叫ぶと「1本300円で売ったげようか~?」など友情厚き?申し出を有り難く?受けちゃったりして2、3本吸っちゃったり、それでも1日吸わずに済んだりで過ごしてたんだが、もうダメでした。

他の連中は先にもう3時間以上も飲んで歌ってるわけで、同級生の知り合いのチャイニーズ・ハワイアンも同席で、英語、日本語入り混じってしゃべるは、叫ぶは、歌うは飲むはで大騒ぎ。そうなると、アタシだってその雰囲気に追いつくべく、ガンガン飲みいの~、飲めば吸いたくなっちゃってーで、誰、かれ所有のタバコ、軽いのだろうがキツイのだろうがお構いなしに強奪しつつ吸いまくり~。

うわーッ、ダメじゃーん!

アタマ、グラングランで帰宅。
今朝は8時過ぎに目が覚めたものの、心臓ドキドキ、身体はポッポでどうにも起きてもいられず、2度寝して起きたらお昼を回ってた。

反省、しきり…

なので、またニコレットカミカミ再開。

そんなアタシの連休2日目。トホ。

新コーナー「勝手にmont-bell」に
本格!山女誕生!!
装備あれこれ:これでテント泊、OKよ~!!!

http://www.asobist.com/mont-bell/070712.php
UPしました。

|

« ファンキーおかん | トップページ | メメント・モリ »

コメント

おばちゃんに足りないものがわかった!

「我慢」の一文字ね。吸いたい気持ちに勝ち,孤独に耐える。

えっと,やっぱ大変だよね。我慢しないほうがいいかも?

投稿: まったん | 2007/07/15 22:04

>まったん様

はい。辛抱タリナイ族でっさ。

でもまあ、「断煙」開始前と比べれば
宇宙とアリンコぐらいに差はあるわけで
人にも甘く、自分にはもっと甘いアタシは
それで、いいんじゃん!
と納得しとります。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/15 22:12

二コレット噛んでいるとニコチンはからだの中に入っているので、イライラとかの禁断症状は出ないと思うのですが、
出るみたいですね。
どうせ、二コレットでニコチンを摂取するのならタバコ吸ってもいいと思いますよ。
僕は禁煙しましたが、何も使いませんでした。
タバコはそんなに悪い物とは思えませんが、人生の無駄な物の一つと感じます。

投稿: ラッキー | 2007/07/16 12:17

>ラッキー様

「薬物依存」という観点からの禁断症状は、確かにニコレットによって回避できますよね。

が、いかんせん行動パターンの習慣性、すなわち吸うという行為そのものや人差し指と中指に挟んでという身体記憶などなどは、全ての生活シーンに関連付けられて固着しています。
その精神的依存が問題なのです。

私の場合、まずはニコレットに依存してでも、生活シーンと喫煙行動を切り離すところから始めないと。
いきなり、全部ヤメでは、とってもムリです。

まずまずラッキー様のような精神力はないのです~(--;

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/16 15:34

経験者からの一言!
「ニコレットなんかに頼らなくても、
 やめるという『強い気持ち』があれば、
 断煙はできる。」
薬に依存しちゃダメでっせ!

投稿: よっし~ | 2007/07/16 22:03

す、す、すんませ~ん(--;

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/16 22:36

編集長様~帰国しました。
それにしても、無理に禁煙をしなくても
標高4500mを超えると、まったく
吸えないようですよ。

今回もヘビースモーカーがおりましたが、
「5000mの山でも吸えるくらいの男になりたい」と騒いでいたけど
結局、丸3日間はタバコを受け付けなかったようですよ。

私が思うには、こうして彼は、減煙をしながら禁煙へ向かっていると思います。

山は心身ともに、クリーンな身体になっていく
から~ストレスになるような禁煙はやめた方が
いいですよ。その気があれば、自然と禁煙になりますから

投稿: eiko | 2007/07/17 12:33

>eiko様

お帰りなさ~い(^^)/~

中国のお山はどうでしたか~?!
うらやまし~(。。

こっちは、雨降るは、台風来るは、地震だは…

お山には登れず仕舞でした。

なので、今週末は、何が何でも!!!

ま、山登り中はどういうわけか吹いたいとも思わないんですよね~

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/17 14:03

そうそう、それそれ!^^
山で禁煙トレーニングしようね


中国のお山は.....
山よりも二度と行きたくない国でしたぁ!笑

投稿: eiko | 2007/07/17 22:02

eiko様

えー、中国、ダメでした~?

ワタシ、行きたいと思ってるんですけどね~

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/07/19 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/15762965

この記事へのトラックバック一覧です: 断煙、その後:

« ファンキーおかん | トップページ | メメント・モリ »