« 6月の空 | トップページ | SHOCK…H!!! »

2007/06/22

父の発がんを母に伝えねばならない。とは思いながら、なかなか電話に手が伸びないでいた。そうしたら、その2日後、母の方から電話がかかってきた。どういう虫の知らせか、父が肺がんの診断を受けた翌日、母はホームを訪れたのだという。

もらった電話で、ついでのように父の話を伝えた。
正確に伝えるのに骨が折れた。
「認知症だから治療方針が…」というところでもうひっかかる。
「そうは思わない」と言い張る。父と二人昔の話でもせんどしたのだろう。なんとなれば「かくかくしかじか」で記憶は正しかったと言ったりする。

「認知症とはそもそも…」の説明をせねばならない。ようやく納得させて電話を切った後、そういえば父の認知症について母に説明したのは、何も今回が初めてではなく、その都度同じ会話をし、骨を折ったと思い返した。
ようやくたどり着いた「納得」の後に母の言ったセリフも同じだったと気がついた。

「後どのくらい?」

まあ、しょうがないよね。それでいいよ、と思う。母だって限りなく「認知症」領域に入り込んでしまっているわけで、ならば来し方の様々を全て勘定から外したところにいてもらうがいいや、と思う。
なんだかんだ言って「虫が知らせる」間柄なんだろう。認知症であるかどうかなど問題にもならない会話が成立しているのなら、それでいいではないか。

その他の辛気臭い手続きの様々は負える者が負えばいいのだと思う。

【勝手に植物図鑑】に
ウマノスズクサ、上がっています。
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=268

|

« 6月の空 | トップページ | SHOCK…H!!! »

コメント

 いろいろとご心配ですね。今は、医学が発達して、今まで分からなかった病気が分かるように成ったお陰で、色んな高齢者病が認知されるようになりました。昔は、お年寄りだから・・・、で済んでいたものを。でも、「癌」は別物です。お大事に!m(_ _)m

投稿: ミノカサゴット。 | 2007/06/22 22:33

そうですね
負える者が負えればいい
けれど、負えるだけの体力も心構えもないと
しんどいよ。

残された時間を見守るのも大変でしょうけど
悔いのないように! 
 

投稿: eiko | 2007/06/22 23:43

お大事に。

ウマノスズクサの君は店員さんの鑑ですね。

投稿: まったん | 2007/06/23 01:08

ミノせんせ

おっしゃるとおりです。

ただ、心臓ペースメーカーについては
病院側も判断に悩んだと思います。

「徐脈=ペースメーカー」はどうだったのか。
多発性脳梗塞の進行が深い状況では
徐脈そのものも認知症末期の多機能不全のひとつではなかったかな?と
いったん「介在」治療が入った状況で
どう自然死を創ていくかが課題です。
QOLとQODをbestにもっていくために。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/06/23 12:08

eiko様

まあ、俗にいうところの「順番」ですよね~

やるっきゃない、お勤めです。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/06/23 12:09

まったん様

アガリト。

ウマノスズクサのような人
アタシもそうありたい…

投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/06/23 12:10

私の父親は一昨年の12月21日同じような状況(認知症)のまま、他界しました。
脳梗塞で入院して1年半でした。
最後は「医師の後半年は無理でしょう」の診断で
「おむかえ」がいつ来るかを待つ日々でした。
母親は、最後の半年は毎日病院へ行き、車椅子を押し、
わけのわからない父親と半日過ごしていました。
『老い』は誰にもやってきますが、
自分の親の老いる姿や、残り少ないロウソクの火を
燃やしている姿は子供として正直見たくなかったですね。
それに、そんな父親に尽くす母親の姿を見ると・・
「父親の死」を冷静に受け入れる事が出来る時間を
母親と子供達に与えてくれたと思っています。

投稿: よっし~ | 2007/06/23 14:51

よっし~様

冷静なツモリでも、きっと影響されているのでしょうね、ワタシも。

どんなに納得していると思っていても、きっとそんなものじゃあないのでしょう。


投稿: 本屋のおばちゃん | 2007/06/23 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171872/15521429

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 6月の空 | トップページ | SHOCK…H!!! »