« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/29

Let's go!

さあて、これからお出かけです。

あそびすとクリエーターOFF会。
はりきって行ってきま~す!!!

【TOPICKS】に
THANK's REPORT奥多摩OUT DOOR OFF

http://www.asobist.com/topics/070628/070628.php
【勝手に読書録】に
林 真理子『知りたがりやの猫』【新潮文庫】

http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=131

あがってま~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/28

追い風?

チョー!ゴッキゲン!!
6月26日は27日の朝6時近くにようやく就寝。

27日は9時起床。お昼近くまで3ヶ月と3歳のバアバ。

お昼のしたくでソバを大量に茹でたら、ママが「次の用事がある」。
ということは、大量のソバを自己解決しなければならず、とりあえずお昼にはサラダソバにする。

なんのことはない。茹でたソバを器に盛り、冷蔵庫の中に見つけたトマトはコロ切りにして、タマネギは1個全部スライスして水にさらしたのをソバの上にガーンと乗っける。上からソバツユをかけ、酢とペッパー、ハチミツ少々、オリーブ油を合わせたのをかける、だけ。料理のうちにも入らないね。

ところが、これがナカナカに旨かった。ムシムシしているから、サッパリ感で食が進んだ。
これで、ルッコラ、ミズナ、パセリがあったら最高だったな~

3時過ぎまで仕事してでかけた。
帰ってきたら6時ぐらいかな~
疲れてヘトヘトなはずなのに、なぜかニコニコ。
今も思い浮かべては顔がニニニ…

なぜってね、山の装備・残りを買ってきちゃったのね。帰りはおニューのザック・50ℓに他の戦利品を全部つめて、しょってきた。2人用テントとかシートとか、イロイロ。
これで山ん中生活3泊4日ぐらいできる。
ウレシ~~~!!!
今からワクワク~、ドキドキ~!!!!
ヤッホー~♪

晩ごはんはワカメソバ。ただ温かソバに刻んだアゲ山盛り、ネギ山盛り乗っけて卵とじにして、さらにワカメとトロロ昆布、焼き海苔のちぎったの山盛り乗っけただけ。これも料理のうちにも入らないシロモノだが、旨いのなんの。

さすがにお腹いっぱいになったら、知らん間にTVの前で寝てた。
起きてPC立ち上げたら、見積もり依頼が来てた。

最高な予備日・OFF

これでまた、朝まで仕事しそうだけどね~

林 真理子『知りたがりやの猫』【新潮文庫】
6月26日
帰りの電車中、読了

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/27

我は愛なり!

26日の朝、母から電話が入った。父に針治療を受けさせる、という。
やっぱりな。なんかやらかすだろうとは思っていたが、そうきたか。

父のいるホームへ鍼灸師を出張させるのだとか。
「座ってても、寝てても、なんだか辛そうだから、ウンヌン・カンヌン…」ゴタゴタと説明を一通り聞いて「わかったよ」と。

効き目があるとかどうとか、そんな客観はどうでもいい。父が既にある種、不可逆的なところへ行ってしまっていることを今さら母に説明するのも、もういい。

母はグリーフワークを始めたのだ。何かをした。ちゃんとした。心を尽くした。そう納得したいのだ。遺される者にとって必要ならば、そうするがいい。それに必要な手続きや経済向きのあれこれは、きちんとワタシが請け負おう。
誰かのために悩み、苦しみ、哀しみなどいうが、所詮その悩みも苦も哀も実は相手のものではなく、それを抱く心の持ち主のもの。など言っても詮ないことは言うまい。

願わくば、汲めども尽きぬ温かきもので自らの器を満たしていたい。

信心を持たぬものはせめて心中でつぶやくのみ。

「我は愛なり!」

とかね~
言った口の渇かぬ先にゴミ箱けっ飛ばしたくなるようなことが山盛り待ち受けているとは、今から覚悟しているさ。そりゃあ。


【勝手に読書録】に
南木佳士『ふいに吹く風』文春文庫

http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=130
UPしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/25

朝焼け

0706242_1

6月24日4:00チョイ過ぎ。窓が真っ赤になっていた。
家々の門灯のセンサーはまだ朝を認識できないで灯ったまま。早朝のスーパーの駐車場はヤケにわびしい。

0706241_1ただPCの前に座って余計なことばかり手慰めて時間を費やしている。頭の毛かきむしって、というところまでも到達できないまま、どんどん時間ばかりが経過する。
余計なことばかりしているわりに、食事をするのも面倒くさい。座ってばかりだから、空腹感がもてない。
それならいっそ、気分転換に散歩でもすればいいものを、それもまたお尻がゴソゴソしてでかける気にもなれない。くたびれ果てるまで不毛な時を過ごし、ついに頭がグラグラし始めて、ようやく布団にもぐりこむ。おかしな時間の睡眠は眠っているような、うなされているようなニュートラな状態で、到底、熟睡がもたらされることはない。

それでもガバと飛び起きてみれば案外時間が経過していたりすると、さらに気持ちが焦る。ならばイッチョウ気合を入れなおせばいいものを、ハンパな睡眠で解消しきれなかった疲労が熱を帯び、身体にもたらす不快な浮遊感に、またもやズルズルし始める。

すべきをとっとと片付けられない時というのは、いつもこんなふうだ。とりかかってから何日もこんな状態が続くとさすがに嫌気が差す。
ってな愚痴をいつかもこぼしたな、と思い返すも情けない。

とっくにお尻には火がぼーぼーなのに…

最低な週末。

神様!ワタシに美味しい水を!!ダヨンダ~♪

朝焼けの日には雨が降るのか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/06/24

SHOCK…H!!!

6月ももう1週間で終わり。
何がショックって、この月一度も山に登ってない!
ってか、登らない月になってしまうと決定した。

29日はあそびすと・クリエーターOFF会
それはそれで様々なフィールドのクリエーターさんたちとの出会いが楽しみ。
ついつい話しが弾んで朝まで飲み~!ってなことになるは必定。
(今からでも間に合いますよ~。どんどんエントリーしてくださいね~)

で続きで山は、いくらアタシでもムリ~
翌日はもう7月なのね~
なんで6月は30日で終わりなんよ~

まあ、いいよ~だッ!
発注していた山具が一部届いた。残りはすぐに調達可能。
だから~7月は登るぞ~!!
しかもヴァージョン、かなりアップしたの、やるんだ~っと!!!

Com on ! July!!!

南木桂士『ふいに吹く風』【文春文庫】
6月24日22:00about
ラーメン屋さんで醤油こがしラーメンwithメンマ&eggをすすりながら読了。帰りの電車は読むもんなくて爆睡。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/06/22

父の発がんを母に伝えねばならない。とは思いながら、なかなか電話に手が伸びないでいた。そうしたら、その2日後、母の方から電話がかかってきた。どういう虫の知らせか、父が肺がんの診断を受けた翌日、母はホームを訪れたのだという。

もらった電話で、ついでのように父の話を伝えた。
正確に伝えるのに骨が折れた。
「認知症だから治療方針が…」というところでもうひっかかる。
「そうは思わない」と言い張る。父と二人昔の話でもせんどしたのだろう。なんとなれば「かくかくしかじか」で記憶は正しかったと言ったりする。

「認知症とはそもそも…」の説明をせねばならない。ようやく納得させて電話を切った後、そういえば父の認知症について母に説明したのは、何も今回が初めてではなく、その都度同じ会話をし、骨を折ったと思い返した。
ようやくたどり着いた「納得」の後に母の言ったセリフも同じだったと気がついた。

「後どのくらい?」

まあ、しょうがないよね。それでいいよ、と思う。母だって限りなく「認知症」領域に入り込んでしまっているわけで、ならば来し方の様々を全て勘定から外したところにいてもらうがいいや、と思う。
なんだかんだ言って「虫が知らせる」間柄なんだろう。認知症であるかどうかなど問題にもならない会話が成立しているのなら、それでいいではないか。

その他の辛気臭い手続きの様々は負える者が負えばいいのだと思う。

【勝手に植物図鑑】に
ウマノスズクサ、上がっています。
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=268

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/06/19

6月の空

070619

渋谷桜丘にあるインフォスタワー。

オシャベリ上戸な酒である。話が激すると時の経つのを忘れる。外へでたら白々と明けていた。始発までにはまだいくらかを要する。事務所にもぐりこむ気にもなれず、タクシー代も惜しく、タワー前広場の石のベンチに腰かけていたら、今さらのように酔いで体がグラグラした。しょったリュックを枕にベンチに仰向けに寝転んだ。
早朝の空は秒速で変化する。薄暗かった夜明けの空が見る間に青空に育った。
あんまり面白かったので寝転んだままリュックから手探りでカメラを取り出し、何枚も撮った。

動き出した電車で一旦帰宅し、2時間ほどの仮眠で立川に向かった。父の病状のことで医師と面談の約束がしてあった。

「先週からの抗生剤投与で細菌感染系の疑いはなくなりましたね」

父は先週発熱し、ホームから受診していた。

「問題はこっち」

医師が指差すまでもなく、レントゲンフィルムには素人目にも肺に大きな影が認められる。おもちゃのような心臓ペースメーカーがはっきり写っているすぐそばの肺上にがん組織が形成されていた。

通常だとCTを撮り、生検し病態確認の上、抗がん剤投薬治療もしくは切除治療といった治療方針が決定される。
父の場合高齢であり認知症もあるので、いずれの治療もできない。従って病態確認のためだけにCTや生検は不要。当面、様子を見ながら現状維持。時期がくれば、可能な限りの苦痛を取り除くために医療が施される。すなわち緩和ケアであり、ターミナルケアということになる。

病院の玄関で介護師に付き添われて車に乗り込む父を見送った。ふと空を見上げたら、またもや体がグラッと揺れた。あまりにも強い日差しに、というよりまだ酒が抜けきっていないのだった。

親不孝もんの頭上にも夏空が。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/16

奥多摩でBBQ

明日はいよいよ奥多摩・アウトドアOFF会。
幸い奥多摩地方の明日の天気予報は「晴れ」。最高気温24度。川遊び日和だよ。
最初の読者交流会なので、張り切っております。
ダイコン&キウリのレモン風味浅漬け。オニギリ、煮物ぐらいはこさえていこうかな~ナンテ。
なが~いこと煮物なんかこさえなかったから、どうなることやらワカンナイけど。

白丸渓谷の支流域、ちょっと山に入ったあたりのキャンプ場でBBQ。
楽しみ~

【勝手に植物図鑑】に
カタクリ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=266
フクジュソウ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=267
上がっています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/06/13

2分でご飯で5分で炒飯

今日は朝からバーバ。ママが歯医者さんと目医者さんに行ったので、3ヶ月と3歳のお守り。

3ヶ月がネンネのスキに台所に立った。お昼の用意。
といっても冷蔵庫にはほとんど何もない。食材のみならずオイスターソースやらトウバンジャンやらの調味料の類も全て捨てちゃったらしい。誰?

辛うじて見つけたのがタマネギ、ニンジン、魚肉ソーセージ、乾燥カットわかめ、ヒネショウガと2分でゴハンの白米と黒米。まあ、これじゃ、チャーハンぐらいしかできないわな。
乾燥わかめはお湯で戻して水気を絞りミジンに、他の食材もミジン切り。冷凍のナポリタンをチンして添える。あっという間。

「おかあさんのゴハン、久しぶり~」
「アタシも何ヶ月ぶりかな~」

ナンテクないゴハンでもやっぱりおうちご飯は旨い。ナゼ?
それに、ご飯づくりって、不思議と気持ちが落ち着く。作業療法とでもいうか。
だよね~
かといって「ほんじゃ、これからもチョクチョクご飯作ろうか~」には決してならないだろうということ。ほとんど空っぽな冷蔵庫を見るにつけ、我から確信する。もういいや、と思っちゃう。必要な調味料を集めなおすだけでも、もうメンドクセ。やれば凝る方だから、あれもない、これもないではやる気もしない。

なんて、いい訳ですが…。

ご飯食べたら眠くなった。
今頃になって旅行疲れが出たらしい。目が覚めたら夕方の4時。
アチャー!!
明日、明後日はお天気が優れないらしい。慌てて洗濯せねば。

韓国へ行く前に「上がりますよ~」言うてたページ、UPなっとります。

【勝手に読書録】に
南木圭士『阿弥陀堂だより』文春文庫
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=129
【勝手に植物図鑑】に
キクザキイチゲ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=264
リュウキンカ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=265

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/06/11

ただいま~

070611


本日、昼過ぎに無事帰国しました。

韓国に行ってきました~

そのうちルポ書きます。
請うご期待!!!

↑、と言ったのがたまりまくってますが…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/06/08

グズグズついで

だいたい、荷造り始めたのがもう、12時過ぎで、とっととやりゃあいいものを「メンドクセ」てんでグズグズグズ。
あらら、荷造り終わったら2時過ぎちまっただよ。

どうせだから原稿書き始めたら、3本書いたところで4時になったわ。メンドクサイから寝るの止めた。

ってなことで、きっと金曜日にはスタッフがUPしてくれるはず。
なので、URLがどうなるかわからないからインデックスなど…

【勝手に植物図鑑】に
キザキイチゲとリュウキンカ
http://www.asobist.com/plant/
【勝手に読書録】に
南木圭士『阿弥陀堂だより』文春文庫
http://www.asobist.com/book/

よろしくで~す

いってきま~す

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/06/07

チョウシ・ブッコキ!!

昨日の不機嫌、今日のご機嫌。
我ながらムラ気ですことっ!

飛んだと思ったケイタイ・メアドが無事だった。それだけで斜め具合の角度が落ちた。

そして、アタクシ、明日からちょいと出かけてきます。海を渡って。
実は、そのための昨日のケイタイの機種変だったのです。国際ローミング。
いまさらなんですがね。3年ぶり。

言ってもPCは触れない環境に身を置かざるを得ないわけで、帰ってきてから原稿を書くことを思ってしても解放!です、です。

人間、基本はないものねだりなんしょ。暇だと「暇だ」と嘆き、忙しいと「忙しい」と文句をたれる。
忙しくてこその桜花と感謝しなくてはいけません。

など今、アタクシが言ったところで
「何をこしゃくな、オッチョウシモンめがっ!」
の揶揄を受けそうではあります。

どうせだから、うんと調子ぶっこいてきます。

ゴメンアソベ!

【勝手にアウトドア】に
黒姫・山菜ツアーwithまりりん
http://www.asobist.com/outdoor/2007/kurohime0704/01.php
【勝手に植物図鑑】に
ショウジョウバカマ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=262
イカリソウ
http://www.asobist.com/plant/entry.php?eid=263


などなど、上がっております。
ご覧いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支離滅裂!!!

最近ブショウです。
なんか、あっという間に1日が過ぎ。
もう、毎日予定してたことの10分の1のしこらもできず時が過ぎ。
変に蒸してたり、肌寒かったりでヤタラに疲れる。
気分も勝手にup&downしてメンドクサイ。

今日はケイタイ屋さんに行ってきた。
機種変した。

メアド失くした。どーなってんの~
前のから書き移すのかなあ?!よーわかりまへん。あ、メンドクセ。
年のせいか(セイでしょ、きっと、どうせ)変化についてくのがメンドクサイ。
まずまず、イラッとくる。特に機械もの。
もともと、そんな得意じゃないしね~

機械ものはニガテを自認だが、機会ものには鋭敏でありたいとは思うところ。
思う余り時に張り切り過ぎて疲れたりする。
が、ちょうどよく張り切る、なんてできんのかしらっ?!

「変化」について行く、なんて生易しいことなんじゃなく、変化を巻き起こすぐらいの馬力。右利きを左利きに替えるくらいの気概と根性。これは、なんとしてもほしいところ。


この間の日曜日こんなのを書いて、途中まで書いただけでUPしなかっちゃった。
・・・・・「早寝早起き習慣」を思い立ち早速実行。
早く寝すぎて夜中の1時過ぎに目が覚めた。
眠れなくなった。
あああ。
前世はフクロウなのか?

どうも日曜日はイカン。
すべきは山盛りなのにエンジンがかからない。
ただ、ズルズルしてるだけでよけいに疲れる。

南木圭士『阿弥陀堂だより』【文春文庫】
6月2日
東京メトロ「虎ノ門」チョイ手前・車中にて読了14:00過ぎ・・・・・

など、この支離滅裂っぷり、アタマん中もきっとこんなんなんだろ。今。

これもまたメンドクセ~!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/06/01

ヨ~ロレヒティ~!!!

さてさて、体が回復してくると「次のお山」が気になり始める。
「今度はどこ、いこっかな~」

といってもね~
登った小山を振り返れば、御岳山、奥多摩三山(大岳山、本仁多山、三頭山)日の出山、川苔山、御前山、高水三山(高水山、岩茸石山、惣岳山)、雲取山…
それらと、その周辺のコブ山などなど、結構、やっちゃったのよね~奥多摩のお山。
あとは「山を行き、山懐に眠り、山に目覚め、また山を行く」これを実行するのみなのよね~
そして、さあもう6月。これから9月いっぱい、お外で野宿ができる季節なんである。やらない手はないよ。

ナイショなんだけど(言うてるし)、山小屋&避難小屋ずたい縦走に必要な装備、野営縦走に必要な装備一式を書き出し、見積もってもらうようお願いしている。
発注して、それらが届く。それを想像しただけでもう、思わず笑えてくる。

ウシシ…

重病です。はい。

【勝手に読書録】
南木圭士『エチオピアからの手紙』
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=127
南木圭士『ダイヤモンドダスト』
http://www.asobist.com/book/entry.php?eid=128

など、UPしとります。ボチボチお読みいただければ幸いです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »